2011年10月27日

家づくり全般に参考になった本

土地探しの段階で購入した本で、
間取りや必要な部屋数から
土地の大きさの目安を教えてくれ、
自分達にふさわしい家づくりについて
一から教えてくれた本があります。

家づくりについての基本から
あとから読み返しても役に立つ応用的なことまで
最初から最後までずーっとお世話になっている本が

『家づくり至高ガイド2010』

家づくり至高ガイド2010 (エクスナレッジムック)

中古価格
¥463から
(2011/10/27 14:02時点)



です。

雑誌社などが出す住宅関係の本は
雑誌に広告を載せてくれている会社に悪いことは書かない
といったスポンサー色の濃い本が多いのですが、
この本は『本当に家を立てる人のために』書かれたような
感じのいい本です。

私が買ったのは2年前なので2010年版ですが、
新しい方がいい人は少し加筆修正されているはずの
2012年版をお勧めしておきます。

家づくり至高ガイド2012 (エクスナレッジムック)

新品価格
¥2,415から
(2011/10/27 14:12時点)




家づくりの本は沢山買いましたが、
ハズレは嫌なので本屋さんで少しだけ立ち読みしてから
よかったらアマゾンで中古を探す
という感じで知識を得ています。
(本屋さん、ごめんなさい)

リンク先にもアマゾンの中古の物もありますので
中古本に抵抗のない方はどうぞ。



posted by センプラスファン at 14:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。